今日は、東京からのお客様でした。
昨年HPを見てご予約頂き、今年もご利用して頂きました。
大変感謝しております。

今年も新鮮な海の幸でお迎えし、喜んで頂けました!

お客様の笑顔の為に!!スタッフ一同、原点を忘れることなく、今後も精進していきます。

今日は、高級魚の“ハタ”を仕入れました!

こんな間抜けな顔してますが、味・食感と値段は、超一流です!
クセがなく、上品な甘み、プリッとした食感は、癖になります。横にチラッと見えるのは赤イカ。
コリコリした食感と甘みで、ハタとは違った楽しみを提供してくれます。ぜひご賞味ください。

夏野菜を中心に、旬の食材を炊き込みました!

材料は素揚げした後に、刻んだ生姜と一緒に炊いているので、
ほのかな油と、生姜のさっぱり感がご飯と相性バッチリ♪男女問わず好評です!
8月末まで、ご予約時にリクエスト頂ければご準備致します。

ginchiro_20140801_02

プリプリの海老に、北海道産の生雲丹をたっぷり乗せて焼きました!

柑橘系の自家製醤油だれを掛けて焼いており、口の中で、さわやかな風味と、
雲丹の濃厚な甘みと旨みが絶妙にマッチします。

当店おすすめ御膳とは、黒毛和牛を使用した朴葉焼です。

丁寧に時間を掛けて仕込んだ自家製味噌は、しつこくなく、旨み、甘みのバランスが絶妙!
朴葉の上に盛られた食材のおいしさを、存分に引き出してくれます。

男性はもちろん、女性の方にも好評です!

最近予約されるお客様がかなりの割合で注文されます!

先日は、老人ホームのお年寄りの皆様が、しっかり完食されてました!嬉しいですね~!

朴葉焼の他に、酢物、蒸し物、ご飯、デザートが付きますよ。

暑くて食欲の落ちるこの時期。食欲増進にピッタリの料理です。是非ご賞味下さいね。

当店のランチは(月) ~(木)平日限定となっております。
※前日までの予約制。完全個室での対応となります。

観光客、企業様、サークル、食事会、接待、セミナー後の食事など幅広く活用して頂いており、
完全個室でゆっくり過ごして頂ける為、重宝されています。
また、団体様はマイクロバスでの送迎も致します。お気軽にお問い合わせください。

みなさん、こんにちは!この時期じめじめした嫌な時期ですね~。

カラッと晴れた夏の訪れが待ち遠しいです。

今日は飛竜頭を仕込みました!飛竜頭と言っても馴染みが薄いですよね。

簡単にいうと“がんもどき”です。呼び方もいろいろありまして「ひりゅうず」「ひろうす」「ひりょうず」

どれも間違いではありません。一般的には「ひろうす」で、関西では他の呼び方をしています。

語源はポルトガル語のフィリョース(小麦粉と卵を混ぜ合わせて油で揚げたお菓子)から。

木綿豆腐をベースに、人参・木耳(きくらげ)・叩き海老を入れます。

※インゲンを入れる時もありますが。

材料を手のひらに入れ、搾り出した豆腐を親指で丸く形を整える。

これを素早く行うんですが、これが意外に難しいんですよ。

そして、形が出来たら油の中でゆっくり揚げます。

はい、揚げたての「飛竜頭」の完成!

夏の焚き合わせとして使います。

汐の子12K。デカイ!

あと、夏の味覚!鱧(^_^) 煮物椀に使います!

今日も一日頑張っていきましょう!

初夏の味覚!脂の乗った上質で大物の本マグロが富山湾で水揚げされています。

当店、本日9kg仕入れました♪水揚げされるのは例年、5月中旬から7月初旬までがですが、

5月中旬~5月下旬までのこの時期が上質な脂が乗っており1番美味い時期です!

マグロ好きな皆さん!!食べるなら今ですよ~

米ナスを素揚げし、鶏味噌田楽を掛けて頂きます!

脇役には、エリンギ、赤パプリカ、黄パプリカ、白髪ネギ。

彩りがキレイで、鶏味噌がご飯を求める逸品ですね~

今日は南蛮漬けにします。 鮮度抜群!目も身もキラキラしてますね~。

稚鮎は身が柔らかく、お腹が破れやすい為、丁寧に取り扱います。刷毛で片栗粉を打ち・・・

油の中へ、そ~っと入れ、じっくりカリッとするまで揚げます。

お待たせしました!カリッと揚がった稚鮎です。

いい香り~!この後、ネギの風味と唐辛子の辛味が効いた南蛮酢に漬け込み完成です。

この時期限定の料理をご堪能あれ!